ポケットワークの求人募集情報【時給7500円】とにかく稼ぎやすい!今すぐ無料登録!

ポケットワークはチャットレディを始めるなら真っ先に選択肢に入れてほしいくらいおすすめの事務所です。当サイトではポケットワークの魅力を余すことなくご紹介しています。

ポケットワーク
【時給】
7500円
【その他の条件】
アダルト行為の有無:任意|顔の公開:任意
【口コミ・評判】
★★★★★★★★★★(10/10点)
【管理人コメント】
ポケットワークは在宅チャットレディの場合、時給7500円と非常に高額な報酬体系が魅力です。

さらに、この報酬の高さだけでなく、特別報酬が多数用意されているのがポケットワークの人気の秘密です。

通勤チャットレディなら登録時に最大10000円のボーナスがもらえますし、在宅チャットレディなら月間獲得ポイントに応じて5,000円~70,000円の特別報酬が設定されています(ノルマはありません)。

通常報酬の高さと特別報酬システムのおかげで非常に稼ぎやすい事務所といえます。

また、ポケットワークは初心者に対するサポートにも定評がありますので、どこにしようか迷った時にはとりあえず登録しておきたい事務所(プロダクション)の一つです。

ポケットワーク(ポケワク)は時給がとても高い

ポケットワークの時給は最大7500円(在宅)です。時給の高さは稼ぎやすさに直結する重要な要素ですが、ポケットワークの7500円という時給は業界トップクラスの水準で評判です。ポケットワーク以上の時給を出している会社はさほど多くありません。

ポケットワークは報酬還元率が50%を超えるので、これも嬉しいポイントです。男性客が10000円使った時に5000円がチャットレディの報酬になると報酬還元率は50%になります。ポケットワークの定める報酬還元率50%は業界の中でもかなり高い方と言えます。

ポケットワーク(ポケワク)は男性客が多い

ポケットワークはあくまでもプロダクションの名前ですので、ポケットワークという名前のライブチャットサイトでのお仕事ではなく、提携先のライブチャットに出演して働くことになるわけですが、ポケットワークの提携しているサイトは評判のいい有名サイトが多いので男性顧客が多いのが特徴です。男性客が多い方が当然指名されるチャンスが増え稼ぎやすくなります。

ポケットワークの時給は7500円ですが、実際には待機時間もあり、ログインしている時間の実質的な時給はポケットワークに限らずどこのプロダクションでも下がります。

その実質的な時給を公開しているプロダクションは少ないですがポケットワークはしっかりと公開しており、その肝心なポケットワークの実質的な時給は時期による変動はあるにせよ、おおよそ3500~5000円程度の範囲で推移していますので、一般的なアルバイトよりはよほどいいのはもちろん、公開していない中小プロダクションよりはポケットワークのほうが実質時給が高いのではないかと思われます。

ポケットワークは通勤できる支店が多い

ポケットワークは全国の大きな都市には支店があるので、比較的通勤しやすいプロダクションと言えます。ポケットワークの場合、通勤より在宅のほうが時給が高く設定されているのですが、それでも一度はポケットワークの支店に通勤をしてみるメリットがあるといえます。

ポケットワークは非常にサポート体制の評判がいい事務所なので、男性との会話のコツや指名を貰う為のアドバイスなど、ポケットワークのスタッフから直接教えてもらえるのは在宅にはない大きなメリットだと思います。最初のうちはポケットワークに通勤して力を付けたら、在宅にして今までポケットワークへの通勤に使っていた時間を仕事に充ててもいいでしょう。

通話時間を伸ばしたり、指名を獲得するには相手の好みに合わせるなどの工夫をすれば少し報酬も増えていくことでしょう。スタッフブログもノウハウの山ですし、24時間365日サポートも付いていますので、そういったものもどんどん活用して稼げるチャットレディへと成長しましょう。

また、これはポケットワークのことを指しているわけではありませんが、通勤の場合、部屋の背景や照明、コスプレなどしっかりと設備が整っていますので、自宅でコスプレを用意するよりはコストを削減で来たり、必要な道具がそろっているというメリットがあります。基本的に通勤のほうが時給は低くても、男性を満足させる為の環境は通勤のほうが整っているというメリットは忘れてはならないでしょう。

チャットレディの仕事内容

チャットレディの仕事内容とは、WEBカメラやスマホを使って、ライブチャットで男性と楽しく会話をすることでお金を稼げる女性限定のアルバイトです。時給4000円以上のお仕事内容も多く、中には時給8000円以上のお仕事もあります。在宅でなおかつノルマもありませんのでで好きな時に仕事をすることができ、女子学生や専業主婦が空いた時間にアルバイトやパートのような感覚で働くことができ、とても評判がいい仕事です。

ちなみにチャットレディに該当する仕事でも呼び方は様々あります。例えば、メールレディ、メルレ、チャトレ、チャットガール、パフォ、パフォーマー、テレフォンレディ、ライブレディなど、様々あり多少業務内容が違ったりもするのですが、おおよそ似たような仕事です。いずれにせよ、しっかりと稼げる仕組みが整っている環境であれば30代以上の女性でも、副業であっても稼げるのがチャットレディの魅力です。どんどん積極的にチャレンジしましょう。

参考|チャットレディ(wikipedia)

ポケットワークで働く為の準備

一般的にチャットレディの事務所へ登録(エントリー)する際には、以下の書類のいずれかが必要になることが多いです。もちろん、登録する事務所や仕事内容によって必要書類や本人確認書類は異なりますので各自チェックしておきましょう。

・運転免許証
・パスポート
・写真付き住民基本台帳カード
・学生証

おおよそこの辺りが必要になるケースが多いかと思われます。

ポケットワークの場合、身分証明書と身分証明書を持った自分の写真を応募の際に送る必要があるとの記載がありますが、具体的にどの身分証明書なのかの記述は見当たらないので、詳しくは応募の際にポケットワークの担当者に聞いてみると良いでしょう。

ポケットワークや一般的なチャットレディ事務所の応募資格

チャットレディの応募資格は、以下のように指定されていることが一般的ですが事務所や登録するライブチャットサイトや仕事内容によっては異なることもありますので、こちらも必ず事前に確認しましょう。例えば、なかには熟女専用の事務所もあり、その場合はもう少し年齢の下限が高い場合などがあります。

・満18歳以上
・学生不可
・スマホ、もしくはPCを持っている方
・インターネット環境をお持ちの方

ポケットワークの公式サイトには「※18歳未満(高校生含む)の方はご登録いただけません。」との記述があります。ポケットワークの公式サイトを見た限り、これ以外に応募資格のようなものの記載は見つけられませんでしたので、気にある方は担当に問い合わせましょう。

ポケットワークでの仕事内容と働き方

・アダルトかノンアダルトか

チャットレディには大きく分けてノンアダルトという仕事内容と、アダルトという仕事内容があります。

それぞれ具体的にどのような仕事内容なのか簡単にご説明します。

ポケットワークでノンアダルトチャットレディで稼ぐ

ノンアダルトの場合は、男性と楽しく会話をするだけです。男性と楽しく会話することで通話時間を延ばし、報酬を獲得していくことになりますので、少しでも会話を盛り上げることが出来る人が有利で、コミュニケーション能力が必要なお仕事です。

あなたとの会話が楽しければ、男性がリピートしてくれる可能性も高く、安定した収益につなげやすい点もメリットといえるでしょう。

ポケットワークが提携している出演先はどこも評判のいい有名サイトですので、指名を獲得すること自体は比較的やりやすいかもしれませんが、その代わり楽しんで貰えなければ報酬は伸びません。

デメリットとしては、指名を獲得する際には、顔を公開しておく方が圧倒的に有利といいますか、顔が出ていないとなかなか厳しい戦いを強いられることが挙げられます。万が一、知り合いの男性がログインしてきた場合はバレてしまう危険性もゼロではないことも覚えておきましょう。

ポケットワークの出演先は評判が上々な有名サイトが中心ですので、知り合いにバレてしまうリスクもある程度は覚悟しておく必要があるでしょう。とはいえ、ポケットワークでは多くのチャットレディが活動していますので、その分、目立ちにくいというメリットもあるかもしれません。

また、男性は性的欲求を満たしたいだけであればアダルトチャットレディを指名するはずですが、そうでなくノンアダルトのあなたを指名する場合には恋愛目的だったり、実際に会おうとしてくる人もゼロではありませんので、その点は危険性の一つとして知っておくといいでしょう。

もちろん、よっぽど個人情報をペラペラしゃべったりしない限りは相手の男性に本名や住所がばれる危険はありませんし、しつこい男性、危険なにおいがする男性はライブチャットサイト内についている拒否機能・ブロック機能のようなものを使って強制的にチャットを終了させることもできるライブチャットは多いので安心して大丈夫です。とはいえ、特に在宅で働く場合には住所や住まいが特定できるものを置いたりとか、そういったトークは避けるようにしましょう。

このブロック機能の有無はポケットワークのようなプロダクションの問題ではなく、出演先のサイトの問題ですので、不安な場合はポケットワークのスタッフに希望するライブチャットサイトにブロック機能があるかどうか確認すると良いでしょう。

誘ってくる相手を上手にかわしながら通話時間を引き延ばして報酬を稼ぐツワモノもいるといないとか・・・。

一般的に、アダルトとノンアダルトの場合、アダルトのほうが報酬が伸びやすいものですし、ポケットワークでもその傾向はありますが、それでもノンアダルトで月収100万円以上獲得しているチャットレディもいるとのことですので、実力さえ付ければ、ノンアダルトでもしっかりと稼げる環境が整っているのがポケットワークの魅力と言えるでしょう。

チャットレディの仕事内容「アダルト編」

アダルトは、ある程度体を露出して(法令の範囲内で)セクシーな動きをしたり男性からの指示に応えたりすることが一般的です。カンタンに言えば、男性の性処理・性的欲求を満たしてあげるお手伝いをするようなイメージです。

ポケットワーク公式サイトの「よくある質問」のページには参考例として挙げられているケースで、ノンアダルトとアダルトの報酬の差は約2倍だと書かれています。もちろんアダルトのほうが報酬が多いです。とにかく報酬重視の人にはアダルトのほうが評判がいいかもしれません。

また、主に男性が性的欲求を満たすことが目的になっていますので、ノンアダルトほどの高度なコミュニケーション能力は求められないことが多いです。男性側も体が目的ですから、女性は顔を公開したほうが有利とはいえ、顔は隠しておいても指名がが取れないこともありません。この辺りはアダルト特有のメリットと言えます。

しかし、男性は性的欲求を満たせれば誰でもいいことが多く、ノンアダルトのようにあなた自身の人柄を気に入ってもらえるわけではないので、比較的リピーターはつきにくいことも予想されます。

ポケットワークはアダルト行為は任意なので、どちらも挑戦してみて自分に合ったスタイルを見つけるのもいいかもしれません。

ポケットワークで働くなら通勤か在宅か

チャットレディのお仕事は、事務所に通う通勤と自宅や好きな場所でお仕事ができる在宅の2種類があります。

ポケットワークで通勤チャットレディをするメリット・デメリット

通勤は、登録したチャットレディ事務所の店舗や支店に行き、そこに用意されたチャット専用ルームで男性と会話するのが仕事内容です。

チャット専用の部屋なので在宅で働くよりも綺麗で、自宅の部屋も掃除する必要がありません。コスプレや衣装の貸し出しもありますし、ネット環境やカメラの環境も良く、さらにスタッフが稼げるようになるためのプロフィール写真の撮り方や会話のコツ、メイクやファッションなどの指導をしてくれる場合もあり、売上に関しては通勤のほうが有利でしょう。自宅で子供や旦那にバレない人にも人気です。

デメリットは通勤に時間がかかることです。少ししか稼働しないのであれば通勤時間のぶんも自宅で仕事をしてしまったほうが稼げることもあります。そのあたりは在宅に分があると言えます。

とはいえ、ポケットワークはそこそこ人口の多い主要都市に通勤場所がありますので、都市部にお住いの片なら比較的通いやすいかと思われます。

【参考】ポケットワークの通勤先

北海道(札幌)、宮城(仙台)、東京(新宿)、神奈川(横浜)、愛知県(名古屋)、大阪府(難波)、広島県(広島)、福岡県(博多・天神)

ポケットワークで在宅チャットレディをするメリット・デメリット

在宅は文字通り自宅での仕事になります。在宅のメリットは全て自分の自由にできるという点です。スマホがあれば、どこの部屋でもお仕事できます。チャットレディのお仕事は時間や場所が自由なことが魅力ですので、実はこちらの方が人気があり、評判もいい傾向にます。

確かに、稼ぐスキルを伸ばすことだけに特化するのであれば通勤のほうが有利で、事務所に通って長時間稼働する人には、そのほうが良いのですが、専業主婦や忙しい学生さんなどは細切れの時間を使って短時間の稼働をこまめにというスタイルが多くこちらの方が支持を集めています。

また、詳しくは以下で解説しますが、ポケットワークに限って言えば在宅の報酬が高いので、ある程度のメイクやファッション、トーク力に自信がある人は在宅のほうが有利と言えます。

ポケットワークの場合、在宅と通勤で報酬に結構な差があります。ツーショットチャットの場合、在宅では最大時給7500円ですが、通勤だと最大4080円になります。

時給に差がある理由は不明ですが、ポケットワークでチャットレディをする場合、時給だけで言えば在宅のほうが優遇されていると言えます。

ポケットワークではノンアダルトよりアダルトのほうが稼ぎやすいということと合わせると、ポケットワークで一番効率の良い稼ぎ方は在宅のアダルトチャットレディなのかもしれません。

ポケットワークのチャットの種類「パーティチャットとツーショット」

ポケットワークのチャットには2つの種類があり、ツーショットチャットとパーティチャットがあります。ツーショットというのはチャットレディと男性が一対一で会話をするスタイルで、お金を支払ってくれるのは当然一人の男性になりますので時給は各ライブチャットサイトで定められた最低ラインである数千円程度にとどまります。

パーティチャットは、チャットレディ一人に対して複数の男性がログインする仕事内容で、複数の男性がお金を支払うことになりますので、同時にログインしている男性が増えれば増えるほど、時給は上がり、時給数万円も夢ではありません。大きく稼いでいるチャットディはこのパーティチャットを上手に活用しています。

パーティチャットをするには、複数の男性を同時にログインさせる必要があるので、ある程度の人気がありリピーターも確保できている状態の女性でないとなかなかうまくいきません。また複数の男性を相手にするスキルやコミュニケーション能力が求められる場合もありますので、初心者の方は、まずツーショットで腕を磨きながら、徐々に自分の評判をよくしていき、リピーターを増やす努力をするというのが基本です。

ポケットワークで働く前には1日体験入店をしてから

ポケットワークは数あるプロダクションの中でも報酬は高いですし、働きやすい環境は整っていますので評判は上々ではありますが、人によって合う合わないは当然ありますので、本格的にお仕事を始める前に一日体験入店をしておくのがオススメです。

ポケットワークの一日体験入店には身分証明書と印鑑が必要です。一日体験入店は通勤で行われます。専用のチャットルームでお仕事をします。一日体験入店の所要時間はトータルで3時間くらいだそうですので気軽に応募してみましょう。一日体験入店と言えどもしっかりと報酬がもらえます。

一日体験入店を通して仕事の概要を掴める上に報酬の支払いもあるのでやらない手はありません。忘れないように、今すぐポケットワーク公式に問い合わせてみましょう。電話番号は「0120-666-663」です。正確な情報はポケットワーク公式ホームページにてご確認ください。

ポケットワークで働くにはマイナンバーは必要?

ポケットワークで働く際にマイナンバーの提出を求められることはありません。ポケットワークとチャットレディの関係は雇用関係(給与所得)ではなく、個人事業主として脳業務請負契約になりますので、マイナンバーの提出は必要ありません。ただし、応募・面接の際には身分証明書は必要になりますので、あらかじめ準備しておきましょう。

参考|マイナンバー総合サイト

ポケットワークで稼いだお金は確定申告しよう

ポケットワークで働く場合は、チャットレディは個人事業主として業務請負契約になりますので、確定申告が必要です。

収入源がチャットレディ飲みの場合、1年間の所得が38万円を超える場合やチャットレディ意外に給与所得があってチャットレディの所得が20万円を超える場合には確定申告が必要です。

詳しくはポケットワーク公式サイトにある確定申告に関するページを参照してください。

関連|確定申告について(ポケットワーク公式サイト)

一般的にチャットレディの仕事で経費として認められるのは、ウェブカメラやインターネットの通信費などがあります。

  1. ポケットワーク(ポケワク)は時給がとても高い
  2. ポケットワーク(ポケワク)は男性客が多い
  3. ポケットワークは通勤できる支店が多い
  4. チャットレディの仕事内容
  5. ポケットワークで働く為の準備
  6. ポケットワークや一般的なチャットレディ事務所の応募資格
  7. ポケットワークでの仕事内容と働き方
  8. ポケットワークでノンアダルトチャットレディで稼ぐ
  9. チャットレディの仕事内容「アダルト編」
  10. ポケットワークで働くなら通勤か在宅か
  11. ポケットワークで通勤チャットレディをするメリット・デメリット
  12. ポケットワークで在宅チャットレディをするメリット・デメリット
  13. ポケットワークのチャットの種類「パーティチャットとツーショット」
  14. ポケットワークで働く前には1日体験入店をしてから
  15. ポケットワークで働くにはマイナンバーは必要?
  16. ポケットワークで稼いだお金は確定申告しよう
タイトルとURLをコピーしました