チャットレディ業者の特定商取引の表記は必ず確認すべき

チャットレディとしてお仕事をスタートさせる時、事務所の特定商取引法に関する表記は、絶対に確認しておくべきです。こうした法律の類の文面を読むことは、誰でも苦手なものですし、特に女性だとこうした書類の類は大嫌いという人も多いでしょうが、あえて我慢して、最初だけ目を通すようにしましょう。

chatlady_ws71

というのは、万が一にもその事務所が詐欺事務所である可能性があるからです。もちろん、この業界で名前が知られている事務所であれば、そのようなことはないでしょう。なので、よほど知名度の低い事務所でなければそこまで警戒する必要はないのですが、しかし、やはり契約という重要事項なので、最初にしっかり確認しておくことが必要です。

この特定商取引法に関する記載がしっかりされていない事務所は、もしかすると何の届出もなしに営業をしている可能性があります。そのような事務所は後々、突然破綻してしまうということが考えられます。そうなると、働いた分のお給料が支払われないということも考えられるので、こうした記載がない事務所は絶対に避けるようにしましょう。

もっとも、有名どころの事務所を一通り確認したところ、当然ながら全ての事務所でしっかりと記載がなされていましたし、よほどマイナーな所を自ら探しだしてこない限り、むしろこのような記載をしていない事務所を探す方が、難しいのではないかと思います。なので、あまり神経質になる必要はありません。

また、万が一お給料が支払われないということを考えると、やはり怖いと思います。そうした方におすすめしたいのは、日払いに対応している事務所で、日払いのみで働くということです。これだったら、万が一お給料が払われないことがあったとしても、所詮1日分です。その1日分にしても、1日あたりの労働時間を短めにしておけば、払われなかったとしても、さほどの痛手ではありません。

なので、まずは日払いで少しだけ働いて様子を見て、しばらくの期間、ずっとお給料が確実に払われることを確認したら、それから本格的に働くようにしたらいいでしょう。そこまで注意しなくても、事務所はどこもしっかりと払ってくれるのですが、心配な方のために、あえてこうしたアドバイスも記載しておこうと思います。事務所という業界は、多くの方が思っている以上に健全で安心な業界なので、心配はいりません。

タイトルとURLをコピーしました